お客様の声
  • HOME »
  • お客様の声

お客様の声一覧

匿名希望様 茨城県ひたちなか市 No.206

疾病名:右変形性膝関節症
受給:障害厚生年金3級 遡及
依頼日:令和5年8月3日 ⇒ 申請日:令和6年1月22日 ⇒支給決定日:令和6年4月18日 ⇒ 初回振込日:令和6年6月14日

右膝に痛みを覚え受診したのが約10年程前。通院してから程なく痛みは治まり何の不便もなく生活していましたが、職が変わったせいなのか再発。再発してからは悪化の一途・・・仕事は何とかこなしていましたが、日々の生活面でも困難が増えるようになり手術を決意しました。手術を受けるにあたり、インターネットで色々と調べていた時に”障害年金”のことを知りました。私の場合”障害者手帳”取得はむずかしいのでは?と思いましたが、そもそも年金と手帳は違う制度なので年金は受給することができるのでは?と思い更に調べ始めました。手術を終え、リハビリ、復職と日々の生活に追われ気がつけば手術から半年以上経ってから社労士事務所へメールで問合せをしたのですが・・・全く返信がないまま、3ヶ月が経過・・・悩んでいた時に”千葉・茨城県内の~?というフレーズを見かけ、ダメ元でメールをしてみました。それが松川先生でした。返信もすぐに先生本人からいただき、何より無料相談レベルとは思えないくらい事細かに答えて下さり、これからの見通しまで話してくださり、この先生でダメなら申請は通らない!お願いするなら松川先生しかいない!!と思いお願いしました。依頼してからは、すぐに何をすべきか順を追って説明してくださり、初診の医師への対面での対応、手術した病院への診断書依頼の同行と遠い所まで来ていただいて本当にありがとうございました。書類作成も電話でのヒアリングを何度もしていただき完璧な書類を作成してくださいました。人一倍、時間も手間もかかった私の依頼でしたが、無事に審査に通り、認定されました。松川先生のお見立て通り遡及申請も通りました。松川先生がいなければここまでたどり着けませんでした。信じて、任せて間違いのない先生です!!(私の直感に間違いはありませんでした(笑))本当にありがとうございました!お世話になりました。  

匿名希望様 千葉県市川市 No.205

疾病名:双極性感情障害
受 給:障害基礎年金2級 事後重症
依頼日:令和5年6月15日 ⇒ 申請日:令和5年12月28日 ⇒支給決定日:令和6年2月22日 ⇒ 初回振込日:令和6年4月15日

25年前に不安障害を発症し、そこからうつ、統合失調症, 双極性障害と病気が重なっていきました。窓口での支払いが負担になっていたところ、友人から障害年金が受け取れるのではないかと教えてもらいました。その際、成功報酬型の社労士さんにお願いするといいということも聞きました。ネットで検索して、成功しなければ着手金3万円以外不要だと書かれていた松川先生の所へお願いすることにしました。その結果、私の体調不良で手続きが中断することもありましたが気長に待って頂き、はんざつな手続きや資料もかわりに作っていただき無事、障害年金2級の認定がおりました。自分ひとりではとても成し遂げることができなかったので、心から感謝しております。どうもありがとうございました。お優しくて頼れる親身になっていただける先生です。迷っている方がいらっしゃったら是非おすすめしたいです。受給はこれからですが、医療の負担が軽くなり、とても助かります。お願いして本当に良かったと思っています。 

匿名希望様(父代筆) 千葉県佐倉市 No.204

疾病名:統合失調症
受給:障害基礎年金1級 遡及
依頼日:令和5年12月2日 ⇒ 申請日:令和6年1月15日 ⇒支給決定日:令和6年2月22日 ⇒ 初回振込日:令和6年4月15日

親身に相談に乗っていただき、また、スピーディーに対応していただき感謝しております。無事に受給することができてよかったです。

匿名希望様 東京都江戸川区 No.203

疾病名:うつ病、パニック障害
受給:障害基礎年金2級 遡及
依頼日:令和5年12月20日 ⇒ 申請日:令和5年12月28日 ⇒支給決定日:令和6年2月22日 ⇒ 初回振込日:令和6年4月15日

この度は大変お世話になりました。15年以上前、結婚してからパニック障害からうつ病を併発し長年苦しんできました。性格上辛い事や苦しい事を口にして話す事が苦手で長年通っていた病院の先生に去年ようやく今の自分の状況を上手く話せる様になり、障害年金を検討する事になりました。最初は自分で申請するつもりでおりましたが、年金事務所の方に一人で申請するにはかなりの気力と体力がいるとの事で夫に頼むか社労士さんに頼んだ方が良いという事を言われ、初めて社労士さんが障害年金の申請を代理して下さる事を知りました。病院の先生とはコミュニケーションがとれており、診断書は難なく書いて頂いたのですが、その時期はうつ病もかなり酷く、就労状況申立書を自分で書く元気もでませんでした。松川さんを最初に見つけたのはネットで自分が出来る限り通える範囲の所という所でお電話させて頂きました。最初にお電話した時はかなりパニック気味だったと思います。そんな私に耳をかして頂き外出すらままならないとお話すると全ての手続きを郵便やLINEのやりとり・LINE電話で済ませて頂き、とても助かりました。また、手続きは早い方が良いという事で年末のお忙しい時期に申請して頂き、年金事務所からの通知が来る前に支給決定をお知らせ下さりました。いつも体調を気遣って頂きフットワークも軽く本当に松川さんにご依頼させて頂き良かったと思っております。この度は本当にありがとうございました。

匿名希望様(父代筆) 千葉県市川市 No.202

疾病名:発達障害(ASD)
受給:障害基礎年金2級 遡及
依頼日:令和5年6月17日 ⇒ 申請日:令和5年12月27日 ⇒支給決定日:令和6年2月8日 ⇒ 初回振込日:令和6年3月15日

娘の発達障害に伴い、障害年金の申請をお願いしました。障害年金の存在と、社労士さんにサポートしてもらえることは、娘が支援学校で聞いてきて知りました。娘の場合、かなり深刻な段階のASDであると診断されており、一般的なものの考え方になじめず、コミュニケーションにも難があったことから、学校に通学しても続かず、アルバイトをしても1~2回でシフトアサインされなくなり、就職も望めない状態でした。しかし、見た目は普通の女子であり、話した時の最初の印象は普通、知識習得という意味での能力も悪いわけではなかったことから、妥当な等級で認められるか不安がありました。最初は個人で申請することも考えましたが、申請が煩雑で、さらに、妥当な等級として認められないリスクもあると考え、松川事務所にサポートしていただくことにしました。松川事務所にお願いしたのは、ホームページで発達障害に対応された実績があるからでした。結果として、お願いしてよかったと思います。最終的に2級として認められ、その過程でも、示していただいた段取りに乗って対話や診断書取得など進めていくだけで、迷いや負荷もなく、スムーズに運びました。電話・LINEでのやり取りなど、連絡手段も柔軟でよかったと思います。松川さんには迅速に対応していただいた中、こちらのレスが遅くなることが多く、すみませんでした。お世話になりました。ありがとうございました。

子様(妹代筆) 千葉県習志野市 No.201

疾病名:統合失調症
受給:障害厚生年金3級 遡及
依頼日:令和5年11月29日 ⇒ 申請日:令和5年12月8日 ⇒支給決定日:令和6年2月1日 ⇒ 初回振込日:令和6年3月15日

姉が統合失調症と診断され4年が経過しました。普段の生活は家族のサポートを受け、仕事はパート職で続けることができています。障害年金については父が調べていました。本人が申請書類を取りに行き、診断書を医師に依頼することまで出来ましたが、申立書の記載に困り妹の私に相談がありました。ネットで色々と調べてみると正直自分たちで申請できたとしても受給認定がおりないのではないかと不安があったこと、診断書を記入してもらってから2ヶ月経過していたため申請までの時間制限もあり、先生にお電話で相談させて頂きました。最初のお電話で親身にお話を聞いて下さり、申請まで残り1週間という短い期間だったのですが、とても迅速に対応していただきました。先生にお願いして本当に良かったと思っています。結果、障害年金をもらうことができ本人も精神的に落ち着いて過ごすことができています。本当に先生には感謝しかありません。この度は、お手伝い頂きありがとうございました。

匿名希望様 茨城県守谷市 No.200

疾病名:うつ病
受給:障害基礎年金2級 遡及
依頼日:令和5年7月24日 ⇒ 申請日:令和5年9月22日 ⇒支給決定日:令和5年12月21日 ⇒ 初回振込日:令和6年2月15日

9年ほど前にうつ病になり通院をするようになってからネットで病気について色々と調べた際に障害年金のことを知ったのですが、当時通っていた病院のケースワーカーさんには「無理です」と言われ特に茨城県はまず無理だと強く言われたので諦めていたのですが、自宅でほぼ寝たきりの状態が続き毎日家族(主に母に)に負担をかけてばかりで少しでも経済的な負担を減らせたら...と思いネットで見つけました松川様にご相談させていただき依頼をいたしました。初診証明書が必要な際に母に頼み何度か初診の病院へ確認の電話が必要になったり直接来院をして申し込みと改めて受け取りに来院が必要になったりしたことと、病歴の聞き取りで過去のことを思い出してしまい体調が悪化し寝込んだりなど大変な部分もありましたが、その他はほぼ全て松川様にお任せをして待つだけで良かったのでとても助かりました。特に病歴就労状況等申立書の作成はほぼ寝たきりで判断力、思考力も落ちている今の状態で自分ひとりで書くのは非常に難しかったと思うので、松川様の聞き取りで代わりに作成いただきましたおかげで完成できたと思います。また、私は電話がとても苦手なので全ての工程をLINEのチャットでやり取りいただいたこともありがたかったです。何度か転院をしているのですが、現在の主治医の先生はとても良い先生で障害年金のお話しをした際も協力をすると仰ってくださり診断書もスムーズに用意ができ今回無事に年金が認められ本当に良かったです。正直遡及は難しいと思っていたので本当に嬉しいです。松川様、改めましてこの度は大変お世話になりありがとうございます。

匿名希望様 千葉県千葉市 No.199

疾病名:双極性障害
受給:障害厚生年金2級 遡及
依頼日:令和5年9月7日 ⇒ 申請日:令和5年11月22日 ⇒支給決定日:令和6年1月11日 ⇒ 初回振込日:令和6年2月15日

今回、松川先生に依頼して本当に良かったです。知り合いの社労士さんがネットで調べてオススメしてくれたのが松川社会保険労務士事務所でした。自分が受給できる可能性が有るのか、とりあえず連絡してみました。質問への対応は早く、しっかり向き合ってくれて適切なアドバイスをくれます。依頼後は申請に向け準備を進め、自分は難しい事を考えず、安心して治療に専念できました。結果にもとても満足しています。知り合いに同じ様な事で悩んでいる人がいたら、間違いなくオススメします。ありがとうございました。

子様 茨城県牛久市 No.198

疾病名:双極性障害
受給:障害基礎年金2級 事後重症
依頼日:令和5年4月25日 ⇒ 申請日:令和5年9月8日 ⇒支給決定日:令和5年12月14日 ⇒ 初回振込日:令和6年1月15日

仕事が全く長続きせず、覚えるのが遅い為、人間関係に悩み、体調不良の日々が続いていました。ある日ストレスがピークに達して3日眠れないので精神科を受診しました。半年以上通院した頃に発達検査を受けて軽度知的障害と診断されました。何年もまともに働けないまま時間だけが過ぎて行きました。ある日知り合いに障害年金の事を教えてもらいました。そして同じ精神病を患っている友達が社労士に依頼したのも聞いたので、ネット検索をすると松川社会保険労務士事務所を見つけました。すごくネット評価も良かったので、連絡した所凄く親切でわからない事があれば何でも聞いてくださいと言っていて頼れる人と言う印象も受けました。話し方も優しく何より実績があるので依頼しました。病院のやりとりと診断書を取りに行って来れたり、ここまでしてくれるのかとびっくりしました。忙しい中電話もして下さり、進み具合も何度も連絡してくれました。会話の中で私の体調を気にしてくれて、とても嬉しい気持ちになりました。無事に障害年金が受給できました。本当にありがとうございました。家族みんな松川さんに感謝してます。もし知り合いが障害年金を社労士に相談するなら、私は絶対に松川さんを紹介します!

匿名希望様(妻代筆) 東京都八王子市 No.197

疾病名:うつ病
受給:障害厚生年金2級 事後重症
依頼日:令和5年5月19日 ⇒ 申請日:令和5年10月30日 ⇒支給決定日:令和5年12月14日 ⇒ 初回振込日:令和6年1月15日

今年10歳になる娘がお腹にいる事がわかった頃になります。当時主人は連日残業続きで帰宅するのは午前2時頃。そして6時には起きて出勤といったハードな日々を過ごしており心配をしておりました。その日も帰りは遅く夕食の準備をして待っていたところ、主人から電話がありました。「帰りたくない。このまま何処かへ行く。死んだらわかる様にするから、ごめん」と主人は言ってきました。私は直ぐに主人の場所を確認し、無理やり連れて帰りました。ここから私の知るうつ病の始まりでした。人に会うのが恐いとふるえ、インターホンの音にもおびえ、目を離すと刃物を持って自分を切ろうとする。妊娠初期で自分も不安な中、主人から目を離す事が出来ず本当に苦労しました。出産して子供の顔を見た頃から少しづつ外に出れる様になり、良くなって来ましたが、それでも定期的にうつは繰り返し、家に引き込もる時期があります。仕事が出来ない為、給料は入ってこず、私が働きながら何とか家計を回していましたが、子供が大きくなるに連れ出費も増え、見通しがたたずに毎日が恐怖でした。そんな時、たまたま主人がネットで障害年金の事を知り、色々と調べて行く内に松川先生のHPにたどりつきました。メールで問い合せしたところ、主人でも受給の可能性があるとおしえていただき、そこから手続きの為に御相談に乗っていただきながら申請に至りました。主人の先生ともお話いただき、初診証明の取得等でも松川先生がお力下さり、結果2級の認定を得る事が出来ました。料金についても、私どもの家計状況から分割のお支払いに心良く応じて下さり本当に感謝しております。当初お話していた内容が、主人の記憶違いで変わってしまった事があったりと本当に御迷惑やお手数をお掛けしました。それでも最後まで、お力添え下さった事で今回の認定があります。病気は先は長そうですが、今回の年金受給で少し家計的にも明るい見通しがたちました。本当にありがございました。
しゃろうし松川裕馬のブログ「サムライ日記」
お客様の声
障害年金無料判定受付中

障害年金(受給要件、申請、遡及、裁定請求書、審査請求、再審査請求、不服申立て)に関する手続きやお悩みの方は、すべて社会保険労務士が手続き、面談を行います。ひとりで悩まず、まずは無料判定をご利用下さい。千葉・茨城障害年金工房では、市川市だけでなく、千葉県全域、また茨城県全域対応の、市川駅から徒歩8分、市川真間駅から徒歩2分の社会保険労務士の事務所です。障害年金は、ご自分で手続きされようとする方も多くいらっしゃると思いますが、申請には専門的な知識や経験が必要になってきますので、専門家へのご依頼が賢明です。当サイトには初心者向けの情報から、受給要件、受給事例、不服申立てなどの情報も掲載してございます。何かご不明点や障害年金に対する不安や、心配事などなんでもけっこうです。お気軽にご相談下さい。

PAGETOP
ご予約はこちら
  • メールでご相談
閉じる